株式会社第一ソウビ

大阪、京都、神戸を中心とする株式会社第一ソウビは、高層ビル、高層マンションの窓ガラス清掃や外壁の清掃など高所での清掃作業が得意な会社です。
また、皆様の住まいを守り、美しい建物を長く維持していけるようメンテナンスにも力を入れております。

お見積り、お問い合わせはこちらから

第一ソウビ コラム

満室経営を目指すなら「清潔感」が大切

入居の決め手となる項目のひとつ「外観」。外観をきれいに保つことが、満室経営の第一歩ではないでしょうか?満室経営を目指すなら、清潔感を大切にして周辺物件との差別化を図ることが大切です。

ゴミひとつないエントランス

エントランス部分は「マンションの顔」と言っても過言ではありません。郵便受けの周りにチラシが散らかっているだけで、印象が悪くなってしまいます。ポストのそばには、ゴミ箱や古紙回収BOXなどの設置をおすすめします。また、観葉植物を置くだけでも印象が明るくなります。
最近では、お手入れ不要の上質な造花もありますので、活用してみてはいかがでしょうか?

景色を邪魔しない窓ガラス

高層マンションは、階層に応じた眺望が最大の魅力です。しかし、内覧する際窓ガラスが汚れていては、美しい景色が台無しです。高層階の窓ガラスは開かないように作られていることが多く、内側からはお手入れすることができません。また開く場合でも、高層部分で身を乗り出しながらの窓ふきは危険です。そのため、ゴンドラ作業を得意とする窓ガラス清掃業者への依頼をおすすめします。

清潔感のある外壁

タイルの目地が汚くなっている…」「コンクリートの白い外壁が黒ずんできている…」と感じたら、外壁清掃をおすすめします。日の当たらない北側の外壁に発生することが多いカビや苔は、外壁の劣化を進めるだけでなく、古びたイメージを与えてしまいます。しかし、外壁清掃は高所作業になるため、ご自身で行うのは危険を伴います。プロによる月一回程度の定期作業で、清潔感のある外観を保ち、満室経営を目指しましょう。

第一ソウビでは、「安全重視と適正価格」をモットーに、マンションだけでなく商業施設やテナントビルの、窓ガラス・外壁清掃を行っております。ゴンドラやロープを使った作業を得意としているため、足場を組むスペースがなくても作業が可能です。大阪市内でマンション窓ガラス・外壁清掃専門業者をお探しなら、アフターメンテナンスを大切にする第一ソウビをご利用下さい。

このページのトップに戻る